「ヒュンダイクーペ」「サンタフェ」を楽しみに(ヒュンダイ)【JAIA07】

2007.03.08 自動車ニュース

「ヒュンダイクーペ」「サンタフェ」を楽しみにしてください(ヒュンダイ)【JAIA07】

【JAIA07】「ヒュンダイクーペ」「サンタフェ」を楽しみに(ヒュンダイ)

2007年2月6日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各輸入車メーカーの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。

「ヒュンダイ・グレンジャーLPI」
「ヒュンダイクーペ」「サンタフェ」を楽しみにしてください(ヒュンダイ)【JAIA07】

−−2007年投入予定の新型車はなんですか?

3月に「ヒュンダイクーペ」が発表されます。これはすぐに日本へ投入する予定です。夏にはSUVの「サンタフェ」が新型になり再上陸します。
さらに秋にはまったく新しい5ドアのハッチバックが発表されることになっています。

−−今、イチオシの車種は?

LPガスを燃料とする「グレンジャーLPI」などはいかがでしょうか? タクシー向けという考え方ではなく、エコカーとしてとらえてみてください。CO2排出量も少なく、日本では燃料がガソリンの約半分の価格です。
キャブレター式のLPガス車とは違う、最新設計のインジェクション式LPIエンジンは、試してみる価値があると思います。ヒュンダイが提案する、新しいかたちの環境配慮です。

−−webCG読者に一言お願いします。

価格の安さというより、価格に対する装備のよさをチェックしてください。シートに用いるレザーの質なども上等なものを使っています。10年10万kmの保証も始めましたし、クルマの品質には絶対の自信があります。

2007年以降も、毎年新型車を投入する計画でがんばります。今年の3台の新型車を楽しみにしていてください。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。