スズキ、「SX4」セダン発表、WRC参戦計画も【ジュネーブショー07】

2007.03.08 自動車ニュース
「SX4セダン」
スズキ、「SX4」のセダンを発表 WRC参戦計画も

【ジュネーブショー07】スズキ、「SX4」セダン発表、WRC参戦計画も

スズキは、2007年のジュネーブモーターショーで「SX4セダン」を発表。さらにWRC(世界ラリー選手権)のテスト参戦と、欧州におけるモータースポーツ活動計画を発表した。

「スイフトスポーツ ラリーカップ」
スズキ、「SX4」のセダンを発表 WRC参戦計画も

■スズキのモータースポーツ、活発化

「SX4セダン」は、その名のとおり、クロスオーバーモデル「SX4」のセダンバージョン。広いトランクルームを備え、くつろぎの居住性を実現したという。日本で生産し、今秋より欧州で販売を開始する。

さらに、そのベースモデルとなるハッチバック「SX4」には、1.6リッターのディーゼルエンジン搭載モデルを追加投入。2007年は欧州で34万台の販売を目指すとのことだ。

モータースポーツに関しては、WRC(世界ラリー選手権)への参戦に向けた、「SX4 WRC」の日本国内における開発とテストを終了。2007年4月からは欧州にテストの舞台を移す。
2008年シーズンからの本格参戦を前に、2007年10月のツール・ド・コルス(フランス)と11月のラリーGBの2戦にテスト参戦することを決定した。

また、欧州におけるモータースポーツ人口拡大をめざし、各国代理店が実施する「スイフトスポーツラリーカップ」をサポート。スイフトスポーツEUROスペックをベースにした「グループN車両」を設定し、2007年春より欧州各国で順次開催するという。

(webCG)

関連記事
  • スズキ・キザシ(4WD/CVT)【試乗記】 2009.12.4 試乗記 スズキ・キザシ(4WD/CVT)
    ……302万9250円

    2009年の東京モーターショーで突如デビューした「スズキ・キザシ」。プレミアムセダン市場というジャンルに新規参入するスズキのチャレンジ作、その実力やいかに?
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • 第501回:あなたの愛車も文化遺産に!?
    ドイツでヒストリックカーに“モテ期”到来!
    2017.5.12 マッキナ あらモーダ! 「ポルシェ911カレラ2.7RS」が1億円!? ヒストリックカーの価格が高騰するドイツでは、良質な旧車を文化遺産として保護するためのシステムも存在する。今週は、そんな“Hナンバー”に関する話題をお届けしよう。
  • レクサスLC【開発者インタビュー】 2017.5.5 試乗記 一台のニューモデルという枠を超えて、これからのレクサスの方向性を指し示すという重要な役割を担うことになる「レクサスLC」。欧米のプレミアムブランドに立ち向かうための戦略を、開発を担当した落畑 学さんに伺った。
  • 第40回:最新ディーゼル4台イッキ乗り!
    まるでV8サウンド!? プジョー308に一踏みぼれ
    2017.5.9 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第40回は「最新ディーゼル4台イッキ乗り! まるでV8サウンド!? プジョー308にひと踏みぼれ」。加速良し! 価格良し! サウンド良し! プジョー308はディーゼル車に思いを寄せる筆者の大本命となるか!?
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICスポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.5.9 試乗記 「Cクラス」ベースのSUV「GLC」に2.2リッターのディーゼルターボ仕様が登場。“気は優しくて力持ち”という試乗前の筆者の予想は、東京~軽井沢の往復約400kmでどう変化したのか? スポーツサスペンションを装着した四駆モデルの走りをリポート。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
ホームへ戻る