スズキ、「SX4」セダン発表、WRC参戦計画も【ジュネーブショー07】

2007.03.08 自動車ニュース
「SX4セダン」
スズキ、「SX4」のセダンを発表 WRC参戦計画も

【ジュネーブショー07】スズキ、「SX4」セダン発表、WRC参戦計画も

スズキは、2007年のジュネーブモーターショーで「SX4セダン」を発表。さらにWRC(世界ラリー選手権)のテスト参戦と、欧州におけるモータースポーツ活動計画を発表した。

「スイフトスポーツ ラリーカップ」
スズキ、「SX4」のセダンを発表 WRC参戦計画も

■スズキのモータースポーツ、活発化

「SX4セダン」は、その名のとおり、クロスオーバーモデル「SX4」のセダンバージョン。広いトランクルームを備え、くつろぎの居住性を実現したという。日本で生産し、今秋より欧州で販売を開始する。

さらに、そのベースモデルとなるハッチバック「SX4」には、1.6リッターのディーゼルエンジン搭載モデルを追加投入。2007年は欧州で34万台の販売を目指すとのことだ。

モータースポーツに関しては、WRC(世界ラリー選手権)への参戦に向けた、「SX4 WRC」の日本国内における開発とテストを終了。2007年4月からは欧州にテストの舞台を移す。
2008年シーズンからの本格参戦を前に、2007年10月のツール・ド・コルス(フランス)と11月のラリーGBの2戦にテスト参戦することを決定した。

また、欧州におけるモータースポーツ人口拡大をめざし、各国代理店が実施する「スイフトスポーツラリーカップ」をサポート。スイフトスポーツEUROスペックをベースにした「グループN車両」を設定し、2007年春より欧州各国で順次開催するという。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・キザシ(4WD/CVT)【試乗記】 2009.12.4 試乗記 スズキ・キザシ(4WD/CVT)
    ……302万9250円

    2009年の東京モーターショーで突如デビューした「スズキ・キザシ」。プレミアムセダン市場というジャンルに新規参入するスズキのチャレンジ作、その実力やいかに?
  • スズキ・スイフト ハイブリッドSL(FF/5AT)【試乗記】 2017.7.28 試乗記 スポーティーな走りが身上の「スズキ・スイフト」に、待望のフルハイブリッド車が登場。スズキ独自のハイブリッド機構の出来栄えは? 好評価だったドライバビリティーに影響は? 7000文字(!)もの字数を費やし、その仕上がりを徹底的に検証する。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
  • キャデラック・エスカレード プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.8.11 試乗記 キャデラックが誇るフルサイズSUV「エスカレード」が、パワートレインの変更を伴う大幅な改良を受けた。新たに8段ATを得たプレミアムSUVの走りは、どう進化を遂げたのか? 日欧のハイエンドモデルに比肩する、その出来栄えをリポートする。
  • トヨタ・アクアG“ソフトレザーセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2017.8.4 試乗記 トヨタの売れ筋ハイブリッドカー「アクア」がマイナーチェンジ。デザインの手直しに加えてボディー剛性の強化や燃費の向上などさまざまなテコ入れが施された、最新型の走りを報告する。
ホームへ戻る