独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表【ジュネーブショー07】

2007.03.05 自動車ニュース

【ジュネーブショー07】独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表

独BMWは、2007年3月6日から開催されるジュネーブモーターショーで、「M5ツーリング」およびマイナーチェンジした「5シリーズ」と「1シリーズ」を発表する。

ワールドプレミアとして、ハイパフォーマンスセダン「M5」のワゴン版、「M5ツーリング」を発表。ボンネット下にセダンと同じ507psの5リッターV10エンジンをおさめる、究極のワゴンだ。

「5シリーズ」のセダンおよびツーリングはマイナーチェンジ。内外装をリフレッシュしたほか、車線逸脱警告、アクティブクルーズコントロールなどが変更点となる。
エンジンは新しい直噴の6気筒で、「523i」と「530i」は旧型に比べて出力が約13ps(10kw)アップ。いっぽう、CO2排出量は15%削減したという。

コンパクトハッチバックの「1シリーズ」は、新たに3ドアバージョンが追加された。新開発の4気筒ガソリンとディーゼルエンジンが搭載され、こちらも排ガスのクリーン化が謳われている。

(webCG 関)

 
独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表【ジュネーブショー07】の画像
【写真上下】「M5ツーリング」
【写真上下】「M5ツーリング」
「5シリーズ」セダン
「5シリーズ」セダン
「1シリーズ」3ドア
「1シリーズ」3ドア

関連キーワード:
1シリーズM5ツーリング5シリーズ セダン5シリーズ ツーリングBMWM5セダンジュネーブモーターショー2007自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 118dスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.8 試乗記 6年目を迎えた現行「BMW 1シリーズ」のラインナップに、クリーンディーゼルエンジンを搭載する「118d」が登場した。遅れてやってきたこの小型FRディーゼルハッチには、ファンもあるしエコもある。お宝ディーゼルになる気配に満ちている。
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • レクサスLS500h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.21 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで、従来モデルとは一線を画すキャラクターを手に入れた「レクサスLS」。すっかりドライバーズセダンとなった新型の走りは、往年のLSを知るクルマ好きの目にはどのように映るのか?
ホームへ戻る