「VWゴルフヴァリアント」、ジュネーブで発表【ジュネーブショー07】

2007.03.01 自動車ニュース

【ジュネーブショー07】「VWゴルフヴァリアント」、ジュネーブで発表

独フォルクスワーゲンAGは、2007年3月6日から開催されるジュネーブモーターショーで、「ゴルフ」のバリエーションモデル「ヴァリアント」を発表する。

ゴルフのワゴンバージョンとなる「ゴルフヴァリアント」が、ジュネーブショーでワールドプレミアとなる。

クローム仕上げのフロントグリルは、他のモデルにも通じるVWのデザインアイデンティティ。リアスタイルでは、フェンダーと一体型のテールランプが特徴である。新たな装備として、長さ1360mmにもなるパノラマサンルーフが採用された。

ハッチバックモデルよりおよそ330mm長くなったボディは全長4560mmで、セダン「ジェッタ」とほぼ同じ長さ。ラゲッジスペースは、5人乗車時で745リッター、最大で1550リッターという。

エンジンはディーゼル2種、ガソリン2種の計4ユニットとなり、最高出力140psを発生させるツインチャージャーエンジン「TSI」ももちろんラインナップされる。

(webCG 本諏訪)

 
「VWゴルフヴァリアント」、ジュネーブで発表【ジュネーブショー07】の画像
 
「VWゴルフヴァリアント」、ジュネーブで発表【ジュネーブショー07】の画像
 
「VWゴルフヴァリアント」、ジュネーブで発表【ジュネーブショー07】の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフRヴァリアント(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.24 試乗記 「ゴルフ」シリーズの刷新に伴い、さらなる進化を遂げた「ゴルフRヴァリアント」。「速いゴルフなら『GTI』で十分」という筆者の見方は、試乗後にどう変化したのか? 共働きファミリーの日常を想定し、このクルマの持つ真価について考えた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
ホームへ戻る