「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注

2007.03.01 自動車ニュース

「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注

三菱自動車は、2007年1月31日に発売した新型「デリカD:5」の受注台数が、1ヶ月で月間目標台数の3倍を超える7500台になったと発表した。

「デリカD:5」は、街乗りSUV「アウトランダー」をもとに開発された、ワンボックスタイプのミニバン。「『ミニバンの優しさ』と『SUVの力強さ』の融合を開発テーマに、走行性能、ボディ構造、室内環境に至る全てを新設計した」としている。

(webCGワタナベ)

 
「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デリカD:5の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • 三菱デリカD:5 Gプレミアム(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2007.3.28 試乗記 ……379万290円
    総合評価……★★★★

    発売から1か月で目標の3倍以上受注するなど、好評が伝えられる新型「デリカD:5」。
    別人と見まごうばかりのフルモデルチェンジで、いったいどんなクルマに仕上がったのか? 笹目二朗が吟味した。
  • 三菱デリカD:5 G-Premium(4WD/CVT)【試乗記】 2007.6.8 試乗記 三菱デリカD:5 G-Premium(4WD/CVT)
    ……375万8790円

    悪路走破性能をウリにする「デリカD:5」。セールスポイントの真偽のほどは? オフロードコースでその実力を試した。
  • 第28回 禁断の果実  2017.2.7 エッセイ 清水草一の話題の連載。第28回は「禁断の果実」。ディーゼルに快音はあるのか!? をテーマに検証を進めていた筆者が、ついに出会ったお手ごろ4気筒ディーゼル車とは? ヨーロッパ遠征でのジャイアント・インパクト第2弾をお届けする。 
  • 三菱、「デリカD:5」の特別仕様車を2車同時発売 2016.10.27 自動車ニュース 三菱自動車は2016年10月26日、ミニバン「デリカD:5」の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」と「シャモニー」を発表した。同年11月10日から販売を開始する。
ホームへ戻る