「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注

2007.03.01 自動車ニュース

「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注

三菱自動車は、2007年1月31日に発売した新型「デリカD:5」の受注台数が、1ヶ月で月間目標台数の3倍を超える7500台になったと発表した。

「デリカD:5」は、街乗りSUV「アウトランダー」をもとに開発された、ワンボックスタイプのミニバン。「『ミニバンの優しさ』と『SUVの力強さ』の融合を開発テーマに、走行性能、ボディ構造、室内環境に至る全てを新設計した」としている。

(webCGワタナベ)

 
「三菱デリカD:5」、1か月で7500台受注の画像

関連キーワード:
デリカD:5三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱が「デリカD:5」を一部改良 特別仕様車「ジャスパー」も発売 2018.4.26 自動車ニュース 三菱がミニバンの「デリカD:5」を一部改良。フロントマスクをバンパープロテクター付きのより力強いデザインに変更した。同時に、夏のアウトドアレジャーをイメージした特別仕様車「ジャスパー」も設定。こちらは2018年5月17日の発売予定となっている。
  • マツダが「アテンザ」を大幅改良 2018.5.24 自動車ニュース マツダがフラッグシップモデル「アテンザセダン/ワゴン」に大幅改良を実施。内外装のデザインを一新したほか、ゆとりある走りと快適な乗り心地、高い静粛性を実現するため、エンジンや足まわり、ボディーにも手を加えている。
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • 「フィアット500C」に“Nuova 500”の誕生60周年を記念した限定車 2018.5.22 自動車ニュース FCAジャパンは2018年5月21日、「フィアット500C」に特別仕様車「60th(シクスティース)」を設定し、50台の台数限定で発売した。「Nuova 500」(2代目「フィアット500」)の誕生60周年を記念した限定車であり、内外装にさまざまな専用装備を採用している。
  • 「ルノー・ルーテシアR.S.」にF1マシンをイメージした限定車 2018.5.17 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2018年5月17日、「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」の特別仕様車「ルーテシアR.S.18」を発売した。50台の台数限定で、同月21日まで購入の申し込みを受け付け、希望者多数の場合は抽選販売となる。
ホームへ戻る