ダイハツ小型ワゴン、スバル車として欧州で販売

2007.02.26 自動車ニュース

ダイハツ小型ワゴン、スバル車として欧州で販売

富士重工業は、2007年秋より欧州市場において、ダイハツ工業からOEM供給を受ける新型「スバル・ジャスティ」を販売すると発表した。

新型「スバル・ジャスティ」は、ダイハツのコンパクトカー「ブーン」のバッジ違い。ダイハツからOEM供給を受けるかたちで、富士重はヨーロッパに小型車を投入する。

ジャスティは、「ブーン」同様ダイハツの本社・池田工場で生産され、年間約6000台の規模で富士重に供給されるという。

ちなみに、富士重とダイハツの関係をたどれば……両社ともトヨタ・グループのメーカーである。

(webCG ワタナベ)

ダイハツ・ブーン
ダイハツ・ブーン

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る