新型Cクラスは夏頃に上陸!(メルセデス・ベンツ)【JAIA07】

2007.02.25 自動車ニュース

【JAIA07】新型Cクラスは夏頃に上陸!(メルセデス・ベンツ)

2007年2月6日から3日間、神奈川県は大磯で、JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』では各輸入車メーカーの広報部にアンケートを実施、今年の見通しなどを聞いた。

−−2007年投入予定の新型車はなんですか?

ドイツ本国ではすでにデビューした新型「Cクラスセダン」が2007年夏頃に導入されます。導入グレードやエンジンの詳細は決まっておりませんが、フロントマスクに特徴のある「アヴァンギャルド」を含めたラインナップになるのは間違いありません。

−−今、イチオシの車種は?

2006年8月に導入した「E320CDI」です。V8ガソリンエンジン並みのトルクフルで力強い走り、高い静粛性と経済性、そしてクリーンな排出ガスを実現した、メルセデス・ベンツ最新のディーゼルエンジンをぜひ体験してください。

−−ドイツ本国からの出張者が喜ぶお店を教えてください

ダイムラー・クライスラージャパンのオフィスがある六本木周辺のお店に連れていきます。好評なのはしゃぶしゃぶや回転寿司ですね。梅酒も人気があるようです。
お店ではありませんが、おせんべいをおみやげに持たせるのも喜ばれますよ。


新型Cクラスは夏頃に上陸!(メルセデス・ベンツ)【JAIA07】の画像
新型「Cクラスセダン」
新型「Cクラスセダン」

新型Cクラスは夏頃に上陸!(メルセデス・ベンツ)【JAIA07】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。