メルセデス「Eクラス」にスポーティな限定車

2007.02.19 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツEクラス」にスポーティな限定車

ダイムラー・クライスラー日本は、アッパーミディアムセダン/ワゴンの「メルセデス・ベンツE300」に、スポーティな仕様を施した「アバンギャルドリミテッド」を台数限定で設定、2007年2月19日に発売した。

3リッターエンジン(231ps、30.6kgm)を搭載する「E300」のセダンとステーションワゴンをベースとした特別仕様車「アバンギャルドリミテッド」。

17インチ5ツインスポークアルミホイールや専用サスペンション、クロームリング付きホワイトメーターパネルなどのアバンギャルド仕様が施される。
さらにこの限定車には、前席シートヒーター付きのブラック本革シートも付与。高級感を高めたと謳われる。

外装色はカルサルホワイトとオブシディアンブラック(セダンのみ)が用意される。

価格はセダンが705.0万円、ステーションワゴンは756.0万円。それぞれ500台と150台の限定で販売される。

(webCG 本諏訪)

 
メルセデス「Eクラス」にスポーティな限定車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る