「ホンダ・ステップワゴン」、マイチェンでエアロなモデル追加

2007.02.15 自動車ニュース

「ホンダ・ステップワゴン」、マイチェンでエアロなモデル追加

本田技研工業は、ミニバン「ステップワゴン」に小変更を施し、2007年2月15日に発売した。

今回の変更から、2列目シートのセンターアームレストを全車標準装備とした。

また2006年10月に発売した特別仕様車「Gスタイルエディション」をカタログモデルとして設定。エアロパーツで飾った「Gエアロエディション」とあわせ、両車に専用のHDDナビを追加した「G HDDナビスタイルエディション」と「G HDDナビエアロエディション」を追加設定した。

価格は、200万5500円から294万円まで。なお福祉車両モデルである「サイド(2列目)リフトアップシート車」と「助手席リフトアップシート車」は、2月22日に発売する。

(webCG 関)

「ステップワゴンGエアロエディション」
「ステップワゴンGエアロエディション」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ステップワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る