「フィアット・パンダ」ちょっと変わる

2007.02.08 自動車ニュース

「フィアット・パンダ」ちょっと変わる

フィアット・オート・ジャパンは、フィアットのコンパクトカー「パンダ」の装備を変え、2007年2月3日に発売した。

ベーシックモデルの「パンダ」(165.0万円)には、フロントフォグランプ、5:5分割可倒式リアシート、ESP、ISO FIX チャイルドシートアンカーを追加。上級「パンダMaxi」(186.0万円)にはフルオートエアコンとリアパーキングセンサーを与えた。

なお従来の「パンダ-Plus」は販売終了。いっぽうで「パンダ4×4 Climbing」と「パンダ4×4 Climbing-Plus」、「パンダALESSI」は継続販売される。

(webCG 有吉)

フィアット:
http://www.fiat-auto.co.jp/

「フィアット・パンダ」ちょっと変わるの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パンダの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る