「日産ブルーバードシルフィ」の装備が女性に優しく

2007.02.01 自動車ニュース

「日産ブルーバードシルフィ」の装備が女性に優しく

日産自動車は“大人の女性”をターゲットとしたセダン「ブルーバードシルフィ」に、専用装備を与えた「ナチュラルリミテッド」を設定。2007年1月31日に発売した。

「ナチュラルリミテッド」は、2リッターFF「20M」と1.5リッターの4WD「15M FOUR」がベース車。内装色をナチュラルベージュとし、シートのスエード調素材には素肌に優しいという「HADASARA」加工を施すことで、さらにターゲットの女性を意識したクルマになっている。
さらにワンタッチクリーンスイッチ付きのインテリジェントエアコンシステムが標準装備とされる。

価格は「20Mナチュラルリミテッド」が202万1250円(ベース車プラス2万6250円)、「15M FOURナチュラルリミテッド」が206万6250円(同プラス4万7250円)。

(webCG 本諏訪)


「ブルーバードシルフィ 20Mナチュラルリミテッド」
「ブルーバードシルフィ 20Mナチュラルリミテッド」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ブルーバードシルフィの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • 日産ティアナ(後編) 2014.1.20 画像・写真 3代目となる新型「日産ティアナ」の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • 日産ティアナにカーナビ標準装備の新グレード 2016.4.4 自動車ニュース 日産の4ドアセダン「ティアナ」に、純正カーナビゲーションシステムを標準装備した新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」が登場した。これにともない、ナビ非装着の上級グレード「XV」は廃止となった。
  • スバル、2018年型の「レガシィ」をシカゴで公開 2017.2.3 自動車ニュース 富士重工業は2017年2月3日、米国・シカゴで開催される2017年 シカゴオートショー(開催期間:2月9日~20日)で、2018年型「スバル・レガシィ」の米国仕様車を公開すると発表した。
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
ホームへ戻る