「ダイハツ・ミラ」は高さが大事? 半数が選ぶ仕様は……

2007.01.30 自動車ニュース

「ダイハツ・ミラ」は高さが大事? 半数が選ぶ仕様は……

ダイハツ工業は、新型軽自動車「ミラ」の受注が約1万台に達したと、2007年1月26日に発表した。

2006年12月18日に発売されたミラの累積受注台数が、2007年1月25日までに約1万台。月間目標台数の6000台を大きく上まわった。

・購入した人は、40代以上が約65%。
・ノーマルのミラと上級版「ミラカスタム」の比率は、6:4。
・ほぼ半数の人が、燃費向上の重要パーツ「CVT」仕様を選択した。

ダイハツは、「燃費のよさ」「立体駐車場に入る全高」「スタイリングのよさ」を、好評点として挙げている。

(webCG)

「ダイハツ・ミラ」
「ダイハツ・ミラ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ミラの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る