2006年、スバルは59万台、「ステラ」善戦するも……

2007.01.29 自動車ニュース

2006年、スバルは59万台、「ステラ」善戦するも……

富士重工業は、2006年の生産・販売実績を、2007年1月26日に発表した。

国内生産は、前年比2.7%増の48万2283台(含む軽自動車)。海外は7.2%減少の11万373台。

トータルの生産台数ではかろうじて前年を上まわるが、これは新しい軽モデル「ステラ」の善戦によるもの。海外ではSUV「B9トライベッカ」の勢いが弱まり、国内では軽以外のモデルがふるわなかった。売り上げの面では、厳しいことになろう。

一方、輸出は好調で34万3827台(1.7%増)。5年連続の増加である。

(webCG)

「スバル・ステラ」
2006年、スバルは59万台

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る