「アウディA4」にDTMイメージの限定車

2007.01.25 自動車ニュース

「アウディA4」にDTMイメージの限定車

アウディジャパンは2007年1月24日、スポーティな特別装備を付与した「アウディA4 DTM Limited」を発表。2007年3月1日から、150台限定で販売する。

ドイツで人気の高い、ドイツツーリングカー選手権(DTM)をイメージしたのが今回発表された「アウディA4 DTM Limited」。アウディA4 2.0TFSIクワトロ(セダン)をベースとし、スポーティなパーツが奢られたクルマである。

主な特別装備は、外装では専用のフロント/リアバンパーを装着、カーボン製リップ/リアスポイラーも備わる。18インチの大径なアルミホイールを履き、スポーツサスペンションは「Sライン」を造るクワトロ社がチューニングしたものだという。
内装にはカーボンパネルが用いられ、ブラックのレカロ製スポーツシート、本革巻き3本スポークスポーツステアリングホイールなど、スポーツをイメージさせる装備が与えられている。

ボディカラーは写真のスプリントブルーパールエフェクトを含む3色が用意され、内装色はブラックのみとなる。価格は524万円。ベース車に対して65万円高となる。

(webCG 本諏訪)

「アウディA4 DTM Limited」は、ニューイヤープレスミーティング会場にてお披露目された。
「アウディA4 DTM Limited」は、ニューイヤープレスミーティング会場にてお披露目された。
「アウディA4」にDTMイメージの限定車の画像
「アウディA4」にDTMイメージの限定車の画像

関連キーワード:
A4アウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る