「三菱 i」に、ブラック内装でキメた特別仕様車

2007.01.18 自動車ニュース

「三菱 i」に、ブラック内装でキメた特別仕様車

三菱自動車は、誕生から1周年を迎える軽自動車「i(アイ)」に、特別仕様車「1st Anniversary Edition(ファーストアニバーサリーエディション)」を設定、2007年1月16日に発売した。

「ファーストアニバーサリーエディション」専用のブラックインテリア

「i(アイ)」1才の誕生日を祝う特別仕様車は、専用「ブラックインテリア」が一番の特徴。スタンダードモデルでグレー基調のインパネ、ステアリングホイール、シフトノブ、トリム類をすべて黒一色に統一し、同じくブラックのドット柄シートを組み合わせた。
加えて内装では、エコロジーな植物由来樹脂素材のフロアマットを用いたことも新しい。

外装は、ドアミラーに親水機能、フロントのドアガラスにUV&ヒートプロテクト機能を付与。ボディサイドのターンランプをクリアなものに替えるなどし、特別感を演出したという。

価格はベースモデルに比べて、NAが4万4100円、ターボは5万4600円のアップとなる119万9100円から156万6600円まで。
MRと4WD、それぞれのモデルが用意される。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る