いよいよ最終形!? 次期「ランエボ」と、発売前の「デリカD:5」が三菱ブースに【東京オートサロン07】

2007.01.11 自動車ニュース
「デリカD:5」
【東京オートサロン2007】いよいよ最終形!? 次期「ランエボ」と、発売前の「デリカD:5」が三菱ブースに

【東京オートサロン07】いよいよ最終形!? 次期「ランエボ」と、発売前の「デリカD:5」が三菱ブースに

2007年1月12日から14日まで開催されるチューンドカーの祭典「東京オートサロン2007 with NAPAC」に、三菱自動車は、2007年1月末に発売予定の「デリカD:5」を出展するほか、次期「ランエボ」のコンセプトカーという「コンセプトX」などを展示する。

「コンセプトX」
【東京オートサロン2007】いよいよ最終形!? 次期「ランエボ」と、発売前の「デリカD:5」が三菱ブースに

見逃せないのはやはり発売直前の「デリカD:5」となるだろう。
ノーマル車に加え、オフローダーイメージを高めた「デリカD:5 BIG-WILD SP Version」、ラクシャリーなエクステリアを演出したという「デリカD:5 Elegance Style」と2台のカスタマイズカーも同時に出展。さらに1月6日に開幕したダカール・ラリーのサポートカーを再現した車両も登場する。

さらに2005年の東京モーターショーで発表した、次期ランエボと目される「コンセプトX」も出展される。発売に向けて着々と仕上がっているのかチェックしたい。

「i」「eKワゴン」など人気の軽自動車は、さまざまな業種とのコラボモデルを出品。「パジェロ」「アウトランダー」「コルトラリーアート」など全19台がブースに並べられる。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
ランサーエボリューションデリカD:5三菱東京オートサロン2007イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る