「Be Cool, Be Chic」でまとめた、ホンダのコンセプトモデル3台【東京オートサロン07】

2007.01.11 自動車ニュース

【東京オートサロン07】「Be Cool, Be Chic」でまとめた、ホンダのコンセプトモデル3台

2007年1月12日から14日まで開催されるチューンドカーの祭典「東京オートサロン2007 with NAPAC」で、ホンダの純正用品メーカーであるホンダアクセスは、四輪のコンセプトモデル3台を展示する。

ブース全体のテーマは「人とバイクとクルマの粋なライフスタイルの提案」。四輪も二輪も販売するホンダならではの切り口で展示されるという。

コンパクトカー「フィット」をベースとした「フィット・デイリーアクティブコンセプト」は、ナビゲーションやゲーム、通信、AV機能を持つ「ポータブルAVN」が備わるのが特徴。これをインパネやフロントシートヘッドレストに組み込めるほか、車外でも使うことができる。

2006年7月にフルモデルチェンジを受けた「ストリーム」も、2つの方向性でカスタマイズされる。
空力性能を追求したというエアロパーツが目をひく「ストリーム・ハイパースポーツコンセプト」は、運転の楽しさだけでなく、同乗者も楽しめるよう、エンターテイメントシステムを満載した。

もう一台の「ストリーム・エクスクルーシブコンセプト」では、次世代のプレミアム性を提案、3列目をなくすことで、後席をゆったりしたラウンジスペースとし、LED付きの本革ラウンジシートと17インチディスプレイ、HiFiサウンドシステムを与え、上質な室内空間を作りだしたという。

(webCG 本諏訪)

「フィット・デイリーアクティブコンセプト」
「フィット・デイリーアクティブコンセプト」
「ストリーム・ハイパースポーツコンセプト」

「ストリーム・ハイパースポーツコンセプト」
「ストリーム・エクスクルーシブコンセプト」

「ストリーム・エクスクルーシブコンセプト」
関連記事
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 Modulo Xの走りを知る <PR> ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.11 試乗記 ホンダのミニバン「ステップワゴン」に、純正カスタマイズブランド「モデューロ」のパーツを組み込んだスペシャルバージョンが登場。その走りや乗り心地は、ふつうのステップワゴンとどう違う? 8人乗りと7人乗りの2車種に試乗した。
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ クールスピリット(FF/CVT)/ステップワゴンG(FF/CVT)【試乗記】 2015.5.21 試乗記 縦にも横にも開く「わくわくゲート」と、新開発のダウンサイジングターボエンジンで注目を集める新型「ホンダ・ステップワゴン」。気になるその使い勝手と、走りの実力をチェックした。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • ホンダ・フリード+ ハイブリッドEX(FF/7AT)【試乗記】 2016.11.24 試乗記 ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • ロクシタンとコラボした「ルノー・カングー アン プロヴァンス」が登場 2017.5.14 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年5月14日、「カングー」に特別仕様車「アン プロヴァンス」を設定し、同年6月8日に70台の台数限定で発売すると発表した。価格は264万円。
ホームへ戻る