トヨタ、スポーツカー・ハイブリッド「FT-HS」発表【デトロイトショー07】

2007.01.09 自動車ニュース

【デトロイトショー07】トヨタ、スポーツカー・ハイブリッド「FT-HS」発表

トヨタ自動車は、2007年1月7日のプレスデーで幕を開けた北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー)で、ハイブリッドスポーツコンセプト「FT-HS」を披露した。

「スープラ」「NSX」と次々と姿を消しているスポーツカーに、21世紀的な意義を与えよみがえらせんとトヨタが提案するのが「FT-HS」。スポーツカーの性能と環境性能優れるハイブリッドシステムを合体させたコンセプトモデルである。

4.3mのボディに、3.5リッターV6ガソリンエンジン+ハイブリッドシステムを搭載。400psオーバーのパワーを発するといわれている。レイアウトはFRで、0-62mph(0-100km/h)=4秒台というパフォーマンスを持つ。

(webCG 有吉)

【デトロイトショー2007】トヨタ、スポーツカー・ハイブリッド「FT-HS」発表
車内は2+2レイアウト。
【デトロイトショー2007】トヨタ、スポーツカー・ハイブリッド「FT-HS」発表
トヨタの北米拠点「CALTY」と「Advanced Product Strategy Group」が手がけた。
【デトロイトショー2007】トヨタ、スポーツカー・ハイブリッド「FT-HS」発表

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。