次期「Sタイプ」はこんな感じ?ジャガーのサルーンコンセプト「C-XF」【デトロイトショー07】

2007.01.09 自動車ニュース

【デトロイトショー07】次期「Sタイプ」はこんな感じ?ジャガーのサルーンコンセプト「C-XF」

ジャガーは、2007年1月7日のプレスデーで幕を開けた北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー)に、新型サルーンのコンセプト「C-XF」を出展した。

2008年にも市販が予定されるニューモデル「XF」(「Sタイプ」の後継)を、今年のフランクフルトでお披露目するというジャガー。
今回発表された「C-XF」は、メタリックなカラーリングにシャープなルックスの内外……一見するとレクサス系(!?)ともいえるデザインが特徴のサルーンコンセプトであり、XFのイメージを予想させるモデルだ。英国伝統の“ジャガーネス”を大胆に裏切った、新しい時代のジャガーを印象付けている。

エンジンはジャガーの4.2リッタースーパーチャージドV8で420bhpを発生。シーケンシャルシフトの6段ATを組み合わせる。

(webCG 有吉)

次期「Sタイプ」はこんな感じ?ジャガーのサルーンコンセプト「C-XF」【デトロイトショー07】の画像


次期「Sタイプ」はこんな感じ?ジャガーのサルーンコンセプト「C-XF」【デトロイトショー07】の画像


次期「Sタイプ」はこんな感じ?ジャガーのサルーンコンセプト「C-XF」【デトロイトショー07】の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る