「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに【東京オートサロン07】

2007.01.09 自動車ニュース

【東京オートサロン07】「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに

2007年1月12日から14日まで開催されるチューンドカーの祭典「東京オートサロン2007 with NAPAC」で、トヨタのチューニングパーツを手がけるトヨタモデリスタインターナショナルは、「ヴィッツ」ターボバージョンやスポーティな「カローラ」シリーズなど、9台を展示する。

派手なフロントバンパースポイラーを装着した「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」は、その名のとおり、ターボチャージャーで武装したホットハッチだ。

足まわりは専用サスペンションで強化され、17インチの大径タイヤも備わる。インテリアにはコンビネーションメーターと定番のレカロシートもセットされる。

2006年10月にフルモデルチェンジした「カローラ」シリーズにも早速手を加えている。
「ピュアスポーツ」をコンセプトにした「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」は、エクステリアパーツをふんだんに使い、スポーツサスペンションと17インチホイールでスポーティさを演出している。

さらに「カローラ」のCMキャラクターである木村拓哉さんが自らデザインを監修したという、「"Takuya Kimura NEW COROLLA" ICHIBUN special edition "Sports M" MODELLISTA Concept」もあわせて展示される。

そのほか、「オーリス」「ブレイド」など新型車のパーツ装着車や、昨2006年に発表されて話題となった「ハリアーザガート」、乗車定員を4名として贅沢な空間を演出した「アルファード Royal Lounge」などもブースに並ぶ予定という。

(webCG 本諏訪)

「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに【東京オートサロン07】の画像
「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」

「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」
「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」

「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」
「"Takuya Kimura NEW COROLLA" ICHIBUN special edition "Sports M" MODELLISTA Concept」

「"Takuya Kimura NEW COROLLA" ICHIBUN special edition "Sports M" MODELLISTA Concept」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ヴィッツの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ヴィッツ ハイブリッドU/ヴィッツ ハイブリッド ジュエラ【試乗記】 2017.2.16 試乗記 マイナーチェンジを機にハイブリッドモデルの国内販売がスタートした、トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」。既存の小型ハイブリッド車「アクア」とは、どんな違いがあるのだろうか。かつてアクアを所有した清水草一が、その走りや乗り心地をチェックした。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その22) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。ルノーのブースを画像で紹介する。
ホームへ戻る