「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに【東京オートサロン07】

2007.01.09 自動車ニュース

【東京オートサロン07】「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに

2007年1月12日から14日まで開催されるチューンドカーの祭典「東京オートサロン2007 with NAPAC」で、トヨタのチューニングパーツを手がけるトヨタモデリスタインターナショナルは、「ヴィッツ」ターボバージョンやスポーティな「カローラ」シリーズなど、9台を展示する。

 

派手なフロントバンパースポイラーを装着した「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」は、その名のとおり、ターボチャージャーで武装したホットハッチだ。

足まわりは専用サスペンションで強化され、17インチの大径タイヤも備わる。インテリアにはコンビネーションメーターと定番のレカロシートもセットされる。

2006年10月にフルモデルチェンジした「カローラ」シリーズにも早速手を加えている。
「ピュアスポーツ」をコンセプトにした「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」は、エクステリアパーツをふんだんに使い、スポーツサスペンションと17インチホイールでスポーティさを演出している。

さらに「カローラ」のCMキャラクターである木村拓哉さんが自らデザインを監修したという、「“Takuya Kimura NEW COROLLA” ICHIBUN special edition "Sports M" MODELLISTA Concept」もあわせて展示される。

そのほか、「オーリス」「ブレイド」など新型車のパーツ装着車や、昨2006年に発表されて話題となった「ハリアーザガート」、乗車定員を4名として贅沢な空間を演出した「アルファード Royal Lounge」などもブースに並ぶ予定という。

(webCG 本諏訪)

 
「ヴィッツ」と「カローラ」をモデリスタがスポーティに【東京オートサロン07】の画像
「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」
 
「ヴィッツターボ MODELLISTA Concept」
	 
「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」
 
「カローラアクシオ "Sports M" MODELLISTA Concept」
	 
「“Takuya Kimura NEW COROLLA” ICHIBUN special edition “Sports M” MODELLISTA Concept」
 
「“Takuya Kimura NEW COROLLA” ICHIBUN special edition “Sports M” MODELLISTA Concept」
	 

関連キーワード:
ヴィッツカローラ アクシオトヨタ東京オートサロン2007イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRMN:その走りに期待せよ! 2017.10.27 自動車ニュース 見て楽しむのがモーターショー。とはいえ、クルマはやはり乗って楽しむものである。最初から「これは、売らないナ」と、ピンとくるようでは興ざめだ。そこでコレ。フリーライター鈴木真人のイチ押しは「トヨタ・ヴィッツGRMN」である。
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • 「トヨタ・ヴィッツ」に152psのターボモデル 2013.8.7 自動車ニュース 152psのターボエンジンを搭載した「トヨタ・ヴィッツ“GRMNターボ”」が登場。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT... 2017.11.24 試乗記
  • ボルボV90 T8 Twin Engine AWD インスクリプション(4... 2017.11.21 試乗記