【スペック】 911タルガ4:全長×全幅×全高=4427×1852×1310mm /ホイールベース=2350mm/車重=1550kg/駆動方式=4WD/3.6リッター水平対向6DOHC24バルブ(325ps/6800rpm、37.7kgm/4250rpm)

ポルシェ911タルガ4/911タルガ4S 【海外試乗記(前編)】

華やかさと良心と(前編) 2007.01.04 試乗記 ポルシェ911タルガ4/911タルガ4S
2006年冬、「ポルシェ911」シリーズのオープン「911タルガ4」「911タルガ4S」のリリースが各国で始まった。名前のとおり4WD化された新型に、ポルトガルで試乗した。

ポルシェだったらどれにする?

「宝くじが当たったらアレが欲しい」とか「クルマが2台持てるならコレがいい」とか、クルマ好きが集まって買えもしないクルマについて荒唐無稽に語り合うのは楽しいものだ。

もしあなたがスポーツカー好きなら、「ポルシェだったらどれにする?」というテーマで盛り上がったことがあるかもしれない。
新車に限らず中古車やヒストリックカーまで範囲を広げれば選択肢は膨大だから、ここはひとつ、どのボディタイプにするかという話題に絞ろう。

「911」に特別なこだわりはないけれど、興味はあるというスポーツカーファンなら「ひと粒で二度おいしいカブリオレもアリだな」と考えるかもしれないが、純粋な911マニアは「スポーツ性を追求したクーペしかありえない」と断言するに違いない。
最も軽く、最も強固なボディを持つクーペが運動性能の面で有利なのは誰の目にも明らかだ。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

911タルガの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.2.8 試乗記 黒を基調としたドレスアップが施された「ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ」に試乗。今風の黒いモードに身を包んだだけのスペシャルかと思えばさにあらず、エンジンとシャシーが磨き込まれ、ドライバーズカーとして一段と高まっていた。
  • 充実装備が特徴の「ポルシェ・カイエンSプラチナエディション」登場 2017.2.3 自動車ニュース 「ポルシェ・カイエン」に充実した装備と特別な内外装の仕様が特徴の新グレード「カイエンSプラチナエディション」が登場。21インチのアルミホイールやアルカンターラとレザーのコンビシートなどが標準装備される。
ホームへ戻る