装備を簡素化、価格を抑えた「日産プレサージュ」特別仕様車

2006.12.20 自動車ニュース

装備を簡素化、価格を抑えた「日産プレサージュ」特別仕様車

日産自動車は、「プレサージュ」に特別仕様車「250ハイウェイスターJ」を設定、2006年12月26日に発売する。

特別仕様車「250ハイウェイスターJ」は、人気が高いという「250ハイウェイスター」をベースに、装備をシンプルにしながら価格を抑えたモデルである。

17インチタイヤ&アルミホイールを16インチタイヤ&フルホイールカバーに、キセノンヘッドランプをハロゲンヘッドランプに変更。アルミペダルとCD一体AM/FM電子チューナーラジオ、シートアンダートレイ(運転席)は省かれた。

ベース車の13万6500円マイナス、2WDが255万1500円、4WDは284万5500円。なお、同車をベースに、オーテックジャパンが手がけた福祉車両「ライフケアビークル(LV)アンシャンテ(昇降シート車)」もあわせてリリースされる。

(webCG 有吉)

日産自動車「プレサージュ」:
http://www.nissan.co.jp/PRESAGE/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る