レクサス、「IS」の高性能バージョンを発表【デトロイトショー07】

2006.12.07 自動車ニュース

【デトロイトショー07】レクサス、「IS」の高性能バージョンを発表

トヨタ自動車のレクサスは、北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー:2007年1月13日〜21日)に、新しいスポーツセダン「IS-Fスポーツパフォーマンスセダン」と、スポーツコンセプトカーを出品する。

新型「レクサスIS-F」は、「IS250/IS350」の高性能版という位置付けで、V8エンジンを搭載。2007年に発売を予定している。
これに加え、新しいスポーツコンセプトカーも出品するという。

(webCG 有吉)

 
レクサス、「IS」の高性能バージョンを発表【デトロイトショー07】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • レクサスGS F(FR/8AT)【試乗記】 2016.3.25 試乗記 477psの5リッターV8エンジンを搭載するレクサスのハイパフォーマンスセダン「GS F」に試乗。サーキットで鍛えられた走行性能は、その一方でごく日常的な走りの場面において、どのような味わいをもたらしてくれるのだろうか。
  • レクサスGS F 2015.11.25 画像・写真 最高出力477ps、最大トルク54.0kgmを発生する、自然吸気の5リッターV8エンジンを搭載。レクサスの高性能スポーツセダン「GS F」が、2015年11月25日にデビューした。その姿を写真で紹介する。
  • レクサスのスポーツセダン「IS」がマイナーチェンジ 2016.10.20 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年10月20日、レクサスブランドのスポーツセダン「IS」をマイナーチェンジ。同日、販売を開始した。各部のデザインが変更された最新型では、“ISのDNA”とされる「運転の楽しさ」についても熟成を図ったという。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ(FR/8AT)【試乗記】 2016.11.8 試乗記 アストンマーティンのフラッグシップクーペ「ヴァンキッシュ」に試乗。6リッターのV12自然吸気エンジンを搭載するヴァンキッシュには神性すら漂う。人生の最後にはこんな車に乗るに相応(ふさわ)しい男になりたいものである。
  • 「メルセデスAMG GT R」、ドイツで受注を開始 2016.11.22 自動車ニュース 独ダイムラーは2016年11月21日(現地時間)、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター/AMG GT R」の受注をドイツ本国で開始した。デリバリーは2017年春を予定している。
ホームへ戻る