エンジン変更、2列席6人乗りミニバン「ホンダ・エディックス」マイナーチェンジ

2006.11.30 自動車ニュース

エンジン変更、2列席6人乗りミニバン「ホンダ・エディックス」マイナーチェンジ

本田技研工業は、3人がけシートを2列配したミニバン「エディックス」をマイナーチェンジし、2006年11月30日に発売した。

エンジンラインナップを、従来までの「1.7&2リッター」から「2&2.4リッター」へ変更。新設定となる2.4リッターは「オデッセイ」などでお馴染み「K24A型」のDOHC「i-VTEC」ユニットで、162psと22.2kgmを発生させる。トランスミッションは、2リッターのFFモデルと同じ、5段ATだ。

同エンジン搭載の「24S」は、10mmローダウンしたサスペンションなどを与えた、スポーティなイメージのグレードとなる。

そのほかの変更点は、フロントグリルや前後エアロバンパーなどをお化粧直し。フロントセンターシートを倒すとあらわれる大型アームレストに、前後2個ずつの収納式カップホルダーを装備したラウンジテーブルを採用するなど、細かい改良が行われた。

価格は、199.5万円から235.2万円まで。

(webCG 有吉)

本田技研工業「エディックス」:
http://www.honda.co.jp/Edix/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エディックスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る