高性能セダン「クライスラー300C SRT8」の07モデル発売

2006.11.30 自動車ニュース

高性能セダン「クライスラー300C SRT8」の07モデル発売

ダイムラー・クライスラー日本は、「クライスラー300C」のハイパフォーマンスバージョン「SRT8」の2007年モデルを、2006年12月9日に発売する。

431psの6.1リッターV8搭載、ストリート・アンド・レーシング・テクノロジー(SRT)の名を与えられた高性能セダン「クライスラー300C SRT8」。07モデルは、ボディカラーに「ミッドナイトブルー」と「スチールブルーメタリック」の2色を追加、計4色とした。

さらにフロントバンパー形状を一部変更。ブレンボ社製のディスクブレーキは、ベンチレーテッドディスクローターの表面にスリッドを付け、耐フェード性を向上させた。

価格は据置き、726.6万円。

(webCG 有吉)

クライスラー「300C」:
http://www.chrysler-japan.com/300c/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

300Cの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • クライスラー300Cラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2012.12.18 試乗記 クライスラー300Cラグジュアリー(FR/8AT)
    ……538万円

    モデルチェンジを受けたクライスラーのフラッグシップセダン「300」が上陸した。フィアット傘下でアメリカンフルサイズはどう生まれ変わったのか。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント2.0TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2016.10.22 試乗記 「フォルクスワーゲン・パサート」に、2リッターターボエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」が登場。「ゴルフGTI」ゆずりのエンジンとパワートレイン、そしてRラインならではのシャシー制御システムが織り成す走りを試す。
  • アバルト124スパイダー(FR/6MT)【試乗記】 2016.11.2 試乗記 アバルトのオープンスポーツモデル「アバルト124スパイダー」に試乗。市街地や高速道路、ワインディングロードなど、さまざまなシチュエーションを走り、ベースとなった「マツダ・ロードスター」との違いを浮き彫りにする。
  • クライスラー300 SRT8(FR/5AT)【試乗記】 2013.2.26 試乗記 クライスラー300 SRT8(RWD/5AT)
    ……653万円

    一見「薄味」。しかしフィアットの指揮のもとで進化した「300 SRT8」は、欧州勢に引けを取らない洗練を手にしていた。あらためて、クルマは乗らなきゃわからない。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る