高性能セダン「クライスラー300C SRT8」の07モデル発売

2006.11.30 自動車ニュース

高性能セダン「クライスラー300C SRT8」の07モデル発売

ダイムラー・クライスラー日本は、「クライスラー300C」のハイパフォーマンスバージョン「SRT8」の2007年モデルを、2006年12月9日に発売する。

431psの6.1リッターV8搭載、ストリート・アンド・レーシング・テクノロジー(SRT)の名を与えられた高性能セダン「クライスラー300C SRT8」。07モデルは、ボディカラーに「ミッドナイトブルー」と「スチールブルーメタリック」の2色を追加、計4色とした。

さらにフロントバンパー形状を一部変更。ブレンボ社製のディスクブレーキは、ベンチレーテッドディスクローターの表面にスリッドを付け、耐フェード性を向上させた。

価格は据置き、726.6万円。

(webCG 有吉)

クライスラー「300C」:
http://www.chrysler-japan.com/300c/

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る