「日産エクストレイル」一部改良&特別仕様車

2006.11.16 自動車ニュース

「日産エクストレイル」一部改良&特別仕様車

日産自動車は、SUV「エクストレイル」の一部を改良、2006年11月15日に発売した。あわせて日産の関連会社オーテックジャパンは、同車の特別仕様モデルをリリースした。

「S」「X」グレードのAT+4WDをベースに、前席シートヒーター、インテリジェントキー、エンジンイモビライザーなどを付与。さらに全車のボディカラーに新色アイアングレーを追加するなどした。
価格は、201.6万円から302.4万円まで。


「Xエクストリームレザー」の内装

いっぽうオーテックジャパンが手がけた特別仕様車「Xエクストリームレザー」は、タン色本革シートや木目調のパネルを採用し、ワンランク上の高級感を狙ったもの。252.0万円のプライスタグを付ける。

(webCG 有吉)

日産自動車「エクストレイル」:
http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/top.html

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産エクストレイル20Xハイブリッド/エクストレイル20X【試乗記】 2017.7.3 試乗記 日産のミドルクラスSUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ。運転支援システム「プロパイロット」の設定が話題となっているが、実際に試乗してみると、そのほかにも注目すべきトピックにあふれるクルマに仕上がっていた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWDサマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.7.5 試乗記 全長5mに迫る、ボルボの最上級クロスオーバーモデル「V90クロスカントリー」。その“GT性能”を確かめるべく、1000km超のロングドライブを敢行した。北海道から東京まで、1泊2日のグランドツーリングを通して感じた、その魅力とは?
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
  • ボルボXC60 T6 AWD(4WD/8AT)/XC60 D5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.6.29 試乗記 2017年秋に日本での発売が予定される2代目「ボルボXC60」に、スペインで試乗。ボルボ全販売台数の30%を占めるという売れ筋SUVはどう変わったのか、ガソリン車の「T6 AWD」とディーゼル車「D5 AWD」でチェックした。
ホームへ戻る