「スバル・インプレッサ」にMP3対応オーディオ採用の特別仕様車

2006.11.01 自動車ニュース

「スバル・インプレッサ」にMP3対応オーディオ採用の特別仕様車

富士重工業は、「スバル・インプレッサ」のスポーツワゴンおよびセダンに、特別仕様車「1.5iスペシャル」を設定、2006年11月1日に発売した。

「1.5i」をベースに、MP3やWMAの音楽データを再生でき、USBメモリーを直接接続できるスロットを持つCDレシーバーと4スピーカーを標準装備した。

価格は、セダン、スポーツワゴンとも116万5500円から144万9000円までとし、お買い得感を出した。

(webCG 有吉)


富士重工業「インプレッサ」:
http://www.subaru.co.jp/impreza/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • 「スバルWRX S4」大幅改良 より上質かつ安全に 2017.7.3 自動車ニュース スバルが、内外装の手直しや安全装備の機能追加など、「WRX S4」に大幅改良を施すると発表した。運転支援システム「アイサイト」の機能強化や、走りの質感向上などがうたわれている。発売は同年8月7日の予定。
  • 最高出力436psの「ロータス・エヴォーラGT430」登場 2017.7.21 自動車ニュース 英ロータスカーズは2017年7月20日、最高出力436psを発生する高性能スポーツカー「ロータス・エヴォーラGT430」を発表した。世界限定60台で販売される。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS(FF/7AT)/ハイブリッドL(FF/7AT)/RS(FF/6MT)【試乗記】 2017.7.22 試乗記 デビューから約4年を経て、3代目「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ。声高にうたわれるのはデザインの変更と先進安全装備の充実だが、試乗して感じたのは、クラスのレベルに収まりきらない、クルマとしての基本性能の向上だった。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.7.19 試乗記 ポルシェの4ドアサルーン「パナメーラ」が、新プラットフォームや新エンジンなど、数多くの新技術を引っさげて2代目へと進化。低環境負荷と高い動力性能を両立したとされる新型の魅力を、箱根のワインディングロードで探った。
ホームへ戻る