来年発売される三菱のニューモデル、名前は……

2006.10.31 自動車ニュース

来年発売される三菱のニューモデル、名前は……

三菱自動車は、2007年初めにリリース予定の新しいワンボックス・ミニバンの名前を、「デリカD:5(ディーファイブ)」とすると、2006年10月30日に発表した。

「eKワゴン/eKスポーツ」「パジェロ」に続く三菱ニューモデルの第3弾「デリカD:5」。1968年デビューのワンボックスの名に、5代目をあらわす「D:5」をつけた。2005年の東京モーターショーには、「コンセプト-D:5」として披露された。

リリースによると、デリカD:5は、ミニバンの優しさとSUVの力強さの融合を開発のテーマとし、
(1)8人がゆったり乗れる広い室内空間と多彩なユーティリティ
(2)堅牢なボディ構造と、充実した安全装備、優れた環境保護性能
(3)2.4リッターMIVECエンジン+電子制御4WDによるオンロード、オフロードを問わないオールラウンドでの高い走行性能
を主な商品特長としているという。

ちなみに、同時に発表された写真を見ると、“ちょっと劇画チック”なイメージにも磨きがかかったようだ。

(webCG 有吉)

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

関連キーワード:
デリカD:5三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)【試乗記】 2013.2.6 試乗記 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)
    ……393万4000円

    「デリカD:5」のラインナップに、“ポスト新長期規制”に適合したクリーンディーゼルエンジン搭載車が加わった。その昔、デリカといえば、四駆にディーゼルが定番だった。いわば老舗のカムバックである。
  • 三菱デリカD:5 Gプレミアム(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2007.3.28 試乗記 ……379万290円
    総合評価……★★★★

    発売から1か月で目標の3倍以上受注するなど、好評が伝えられる新型「デリカD:5」。
    別人と見まごうばかりのフルモデルチェンジで、いったいどんなクルマに仕上がったのか? 笹目二朗が吟味した。
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”/日産ノートe-POWER メ... 2017.5.12 試乗記
  • 三菱デリカD:5にディーゼルの新グレード登場 2015.11.26 自動車ニュース