ホンダの小型ビジネスジェット機、受注スタート、お値段は……

2006.10.18 自動車ニュース

ホンダの小型ビジネスジェット機、受注スタート、お値段は……

本田技研工業の全額出資子会社、アメリカにあるホンダ・エアクラフト・カンパニーは、2006年10月17日、ホンダが自社開発した小型ビジネスジェット機「HondaJet(ホンダ・ジェット)」の受注活動を開始したと発表した。

航空機産業に打って出るホンダの先鋒となるのが「HondaJet」だ。
3、4年以内の型式・生産認定の取得を目指し、先頃、米国連邦航空局(FAA)に型式認定を申請した。米国内に生産拠点を設け、2010年より年間70機規模で量産を開始する予定という。
標準装備での販売価格は365万ドル(約4億3000万円)と発表された。

ホンダの福井威夫社長は、「空への情熱がHondaJetをここまで導いてきた。これからは、確固たる事業の構築によってHondaJetをお客様の手に届けていくことになる。われわれのゴールは常に、お客様に新しい価値を提供することで、HondaJetはこの目的にそった新しいチャレンジのひとつである」と語った。

(webCG 有吉)

【関連記事】
ホンダが空を飛ぶ! 航空機市場に新規参入
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000018430.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。