シックなカラーでキメた「シトロエンC3」特別仕様車

2006.10.05 自動車ニュース

シックなカラーでキメた「シトロエンC3」特別仕様車

シトロエン・ジャポンは、シトロエンのコンパクトカー「C3」に、特別仕様車「マチナルコレクション」を設定、2006年9月30日に発売した。

1.6リッター「C3 1.6」を、ベージュ「サーブルビブアック」あるいはグリーンの「ベールエテル」で彩り、レザーシートを専用色のベージュ系「マチナル」とした内容。ボディカラーごとに20台ずつ用意される。

価格は、ベース車プラス8.0万円の219.0万円。通常レザーパッケージ(レザーシート、前席シートヒーター、助手席ハイトアジャスター、前席センターアームレスト、革巻きステアリングホイール、助手席シートアンダートレイ)のオプション価格は17.0万円だから、お買い得感はあるだろう。

(webCG 有吉)

シトロエン・ジャポン「C3」:
http://www.citroen.co.jp/products/c3/

関連キーワード:
C3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • プジョーからお値段199万円の「208」が再登場 2018.1.5 自動車ニュース プジョーが、2017年に240台限定で販売した「208ファーストセレクション」の再販を開始。「208スタイル」(6AT)をベースにバックソナー、レザーステアリング、スーパーティンテッドガラスを簡素化したもので、199万円という戦略的な価格を実現している。
ホームへ戻る