「マツダMPV」生産100万台記念の特別仕様車

2006.10.03 自動車ニュース

「マツダMPV」生産100万台記念の特別仕様車

マツダは、ミニバン「MPV」の生産累計台数100万台達成を記念した特別仕様車「23CスポーティパッケージU Style」を、2006年10月3日に発売した。

「23Cスポーティパッケージ」をベースに、人気の高いメーカーオプションという「電動両側スライドドア」と「スーパーリラックスシート」を特別装備した。
価格は、FFが269.0万円、4WDは296.0万円。

(webCG 有吉)

マツダ「MPV」:
http://www.mpv.mazda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • マツダMPV 23T(FF/6AT)【試乗記】 2006.3.20 試乗記 マツダMPV 23T(FF/6AT)
    ……389万2000円

    V6の印象が強かったマツダのミニバン「MPV」だが、今回は4気筒のみのエンジンラインナップである。高性能版には、直噴ターボが用意された。ドライビングの楽しさと快適な乗り味を両立させた、と謳っている。


  • マツダの8人乗りミニバン「MPV」フルモデルチェンジ 2006.2.2 自動車ニュース マツダは、3列シート・8人乗りのミニバン「MPV」をフルモデルチェンジし、2006年2月2日に発売した。
  • マツダMPV Sports 2.3リッター/3リッター(4AT/5AT)【試乗記】 2002.5.15 試乗記 マツダMPV Sports 2.3リッター/3リッター(4AT/5AT)
    ……308.8/329.3万円

    “バタ臭い”というか、どうも違和感を禁じ得ないマツダのTVコマーシャル。指を鳴らしながらジャジーに(?)歌ったり、車内でダンスのステップを踏んだり、「なんかズレてない?」と日頃感じているwebCG記者が、ビッグマイナーチェンジを受けたMPVに乗りに行った。


  • 第5回:HOTでCOOLな「CTS-V」がわが家にやってきた!
    649psのスーパーセダンの週末性能を探る
    2017.3.17 特集 キャデラックCTSと過ごす毎日を、さまざまな角度からリポートする連載「キャデラックCTSセダン日常劇場」。今回の主役は「CTS-V」である。このスーパーセダンでwebCG編集部員が家族とドライブに出掛け、ファミリーカーとしての性能を探る!
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
ホームへ戻る