「ルノー・ルーテシア」今度の限定車は「プラチナム・シルバー」、アロンソのサイン付き

2006.10.02 自動車ニュース

「ルノー・ルーテシア」今度の限定車は「プラチナム・シルバー」、アロンソのサイン付き

ルノー・ジャポンは、「ルノー・ルーテシア」の色をテーマにした限定車第5弾「プラチナム・シルバー・リミテッド」を、2006年10月1日から10月31日まで販売する。販売台数は10台。

10月8日に開催されるF1日本GPにちなみ、スポーティを謳うシルバーが10月のカラー。純正エアロキット(フロントリップ、サイドシル、リアバンパースカート、リアスポイラー)で飾った仕様だ。価格は、235.0万円。
購入者には、2005年チャンピオン、2006年もタイトル争いを繰り広げているフェルナンド・アロンソの直筆サイン入り、ルノーF1チームパーカーがプレゼントされる。

(webCG 有吉)

ルノー・ジャポン:
http://www.renault.jp/

関連キーワード:
ルーテシアルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • 谷口信輝の新車試乗――ホンダ・シビック タイプR(後編) 2018.1.4 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せずクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ホンダ・シビック タイプR」に試乗する。ハンドリングもエンジンも大絶賛の谷口だが、ひとつだけ不満があるという。谷口が指摘する新型タイプRの弱点とは何か?
  • フォルクスワーゲン・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが最新モデル24台を集めたオールラインナップ試乗会を開催。新たなフラッグシップの「アルテオン」と、「ゴルフ」のホットバージョン2台を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る