507psのオープン、「BMW M6カブリオレ」予約受付スタート

2006.09.29 自動車ニュース
 

507psのオープン、「BMW M6カブリオレ」予約受付スタート

BMWジャパンは、V10エンジン搭載の高性能車「M6」のオープン「M6カブリオレ」の予約受付を、2006年9月3日から始める。デリバリーは11月以降、価格は左右ハンドル仕様とも1650.0万円。



 

F1エンジンの開発で培った技術を数多く転用したという5リッターV10エンジンは、507ps/7750rpm、53.0kgm/6100rpmという強心臓。これに7段シーケンシャル・マニュアルトランスミッションの「SMG Drivelogic」を組み合わせたオープンモデルが「M6カブリオレ」だ。

幌は「6シリーズ・カブリオレ」にも見られるフィン形状が特徴のフルオートマチック・ソフトトップで、遮音性、耐候性に優れるとされる。約25秒でルーフ収納部のカバー下に収まる。リアウィンドウはガラス製で、熱線機能(デフロスター)が備わる。

(webCG 有吉)



 

関連キーワード:
M6カブリオレBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWコンセプトZ4 2017.8.18 画像・写真 独BMWが、米カリフォルニア州で催されるクラシックカーイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にあわせ、2シーターオープンモデルの「コンセプトZ4」を公開した。新型「Z4」のデザインを示唆するスタディーモデルの姿を、写真で紹介する。
  • 【東京モーターショー2017】BMWは「コンセプトZ4」など5車種をアジア初公開 2017.10.5 自動車ニュース BMWジャパンは2017年10月5日、第45回東京モーターショー(開催期間:2017年10月25日から11月5日)の出展概要を発表した。
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
ホームへ戻る