【パリショー2006】「VWトゥーラン」フェイスリフト、新機能追加

2006.09.15 自動車ニュース

【パリショー2006】「VWトゥーラン」フェイスリフト、新機能追加

独フォルクスワーゲンは、7人乗りMPV「フォルクスワーゲン・トゥーラン」のフェイスリフト版を、2006年9月13日に発表。パリオートショー2006(9月28日〜10月15日)に出展する。




2003年のジュネーブショーでデビュー、日本では「ゴルフ・トゥーラン」として販売されている「ゴルフ」ベースのミニバンに改良が施された。

最大の特徴は、クルマが駐車を手助けしてくれる「パークアシスト」をVW車で初採用した点だ(オプション装備)。
さらに、新しいラジエーターグリルやヘッド/リアランプ、バンパーなどでお化粧直し。車内のファブリックやステンレススティールトリムを改めるなどした。

(webCG 有吉)




フォルクスワーゲン:
http://www.volkswagen.co.jp/

関連キーワード:
ゴルフトゥーランフォルクスワーゲンイベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る