【パリショー2006】三菱、4代目となる新型「パジェロ」を世界初披露

2006.09.12 自動車ニュース

【パリショー2006】三菱、4代目となる新型「パジェロ」を世界初披露

三菱自動車は、2006年9月28日〜10月15日にパリで開催される「パリモーターショー2006」で、新型「パジェロ」(欧州仕様)を世界初披露する。

日本ではいまどき珍しい(?)オフローダー「パジェロ」。1982年の初代デビューから約25年間で250万台を生産、世界170以上の国と地域で販売された実績を持つ三菱のアイコンのひとつが、4代目へと進化する。

新型(欧州仕様)のキモは、環境にも配慮したという最新パワートレイン。3.2リッター4気筒コモンレール式直噴ディーゼルと3.8リッターV6「MIVEC」、2種類のエンジンを用意し、駆動方式は4WDシステム「スーパーセレクト4WD-II」とした。

装備面では、ハイパワー860W 12スピーカーのロックフォードアコースティックデザインプレミアムサウンドシステムなどを搭載した。

今年9月、岐阜県のパジェロ製造(株)からラインオフ、まずは欧州、さらに中近東、中南米、アジア・アセアンなどへ輸出される。日本では10月に発売予定という。

(webCG 有吉)

三菱自動車:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パジェロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)【試乗記】 2010.11.1 試乗記 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)
    ……476万7000円

    「ポスト新長期規制」に適合するクリーンディーゼルエンジンを手に入れた「三菱パジェロ」。名実ともにパワーアップした旗艦モデルをオンロードで試した。
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • スバルXV【開発者インタビュー】NEW 2017.4.27 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能に至るまで、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。新型に込めた思いを、開発を率いたスバルの井上正彦プロジェクト ジェネラル マネージャーに聞いた。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
ホームへ戻る