メルセデス・ベンツ「SLK」「CLK」に台数限定の特別仕様車

2006.09.12 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ「SLK」「CLK」に台数限定の特別仕様車

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツの2シーターオープン「SLKクラス」と2ドアクーペ「CLKクラス」に、内外装をグレードアップした特別仕様車「SLK350 AMGスポーツエディション」(100台)、「SLK200コンプレッサー・スポーツエディション」(250台)、「CLK200コンプレッサーAMGスポーツエディション」(250台)を設定、2006年9月11日に発売した。

「SLK350 AMGスポーツエディション」は、AMGデザインのボディパーツや18インチAMG 5スポークアルミホイール、本革シートやステアリングホイールなどで飾った仕様。価格は740.0万円、ノーマル版より26.0万円高い。

「SLK200コンプレッサー・スポーツエディション」は、18インチ6ツインアルミホイールや大型ブレーキシステム、スポーツサスペンション、パドルシフト付きステアリングなど装備を充実させた内容だ。ベース車プラス44.0万円の、590.0万円。


「CLK200コンプレッサーAMGスポーツエディション」

「CLK200コンプレッサーAMGスポーツエディション」は、マルチコントロールシートバックやステンレスアクセル&ブレーキペダル、パドルシフト付きAMGスポーツステアリング、大型のブレーキシステム、スポーツサスペンションなどでスポーティに決める。609.0万円、「CLK200コンプレッサー・アバンギャルド」の31.5万円高となる。

(webCG 有吉)


メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る