ダイハツ「タント」「ミラジーノ」にお買い得な特別仕様車、「エッセ」小変更

2006.09.12 自動車ニュース

ダイハツ「タント」「ミラジーノ」にお買い得な特別仕様車、「エッセ」小変更

ダイハツ工業は、軽乗用車「タント」と「ミラジーノ」に人気装備を採用した特別仕様車を設定。さらに低価格で人気という「エッセ」の装備を見直し、いずれも2006年9月11日から販売を開始した。


【写真上】「タントVS」
【写真下】「ミラジーノ プレミアムL」

特別仕様車「タントVS」は、ベーシックグレード「L」をベースに、エアロパーツやブラックの専用内装などが与えられたモデル。ABSや14インチアルミホイール、キーフリーシステムなども備わり、価格はベース車より13万6500円高い118万6500円(4WDは128万4150円)だ。

「ミラジーノ」に人気装備を与えた「プレミアムL」は、エクステリアにメッキパーツ、インテリアにウッド調パーツを採用し、さらにMOMOウッドステアリングホイール、ABS、14インチアルミホイールなども付与される。価格はベース車「L」より14万7000円高い113万4000円(4WDは126万円)。

2台の発売と同時に「エッセ」にも手が加えられた。ATモデルの最廉価グレード「D」で、インパネがモノトーン(グレー)からツートーン(ベージュ/グレー)に変更され、質感アップが図られた。価格は据え置きの75万6000円(4WDは89万2500円)となる。

(webCG 本諏訪)

ダイハツ工業:
http://www.daihatsu.co.jp

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エッセの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る