「マツダ・アクセラ」国内累計生産100万台、「マツダスピード・アクセラ」受注は……

2006.09.08 自動車ニュース
 

「マツダ・アクセラ」国内累計生産100万台、「マツダスピード・アクセラ」受注は……

マツダは、2003年10月に発売した「アクセラ」の国内累計生産台数が、2006年8月末時点で100万台を超えたと、9月8日に発表した。3年2ヵ月での達成で、マツダ車として過去最短記録を更新したという。

 

「ファミリア」の後継としてデビューした「アクセラ」。欧州などでは「Mazda3」として販売されており、2004年には欧州カー・オブ・ザ・イヤー第2位となった、マツダのグローバルモデルである。

今年6月にはマイナーチェンジとともに、「マツダスピード・アクセラ」を追加設定。このホットハッチは、発売開始から8月末日までの約3ヵ月間で838台のオーダーを集めたという。

(webCG 有吉)

 


マツダ:
http://www.mazda.co.jp/

関連キーワード:
アクセラスポーツアクセラセダンマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(6AT/FF)【試乗記】 2017.8.30 試乗記 これまでディーゼル専用だった「マツダCX-3」にガソリンエンジン搭載車が登場した。それに加えて、「WLTC」燃費モードの認可をいち早く取得するなど、最近のマツダは話題に事欠かない。「20Sプロアクティブ」グレードに試乗した。
  • 「マツダ・アクセラ」の先進安全装備が充実 2017.8.24 自動車ニュース マツダは2017年8月24日、「アクセラ」の装備・仕様を変更したと発表した。同日、予約の受け付けを開始し、同年9月21日に発売する。
  • マツダ・アクセラスポーツ15XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.7 試乗記 マイナーチェンジを機にラインナップに加えられた、「マツダ・アクセラスポーツ」の1.5リッターディーゼルモデルに試乗。新たなパワーユニットがもたらす走行性能や、走りの質を向上させるという新技術の効果についてリポートする。
  • マツダ・アクセラスポーツ15XD(FF/6AT)/アクセラセダン22XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.18 試乗記 「マツダ・アクセラ」がマイナーチェンジを受け、1.5ディーゼル搭載の「15XD」が登場。また、さらなる人馬一体感を実現する「G-ベクタリングコントロール」が採用された。注目の「15XD」と、2.2ディーゼルの「22XD」に試乗した。
  • マツダCX-8【開発者インタビュー】 2017.9.14 試乗記 日本におけるマツダの新しいフラッグシップSUV「CX-8」がいよいよデビューした。ミニバン市場から撤退し、未知のジャンルである3列シートSUVの開発に賭けるという決断に至った背景とは? 開発責任者の松岡英樹さんに話を伺った。
ホームへ戻る