「メルセデスCLSクラス」、新エンジン搭載モデルなどラインナップ刷新

2006.09.04 自動車ニュース

「メルセデスCLSクラス」、新エンジン搭載モデルなどラインナップ刷新

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツの高級“4ドアクーペ”「CLSクラス」のラインナップを刷新し、2006年9月4日に発売した。3車種構成は変わらずだが、エンジン変更、装備充実などが行われた。

まず新設定となる「CLS 550」。従来の「CLS 500」から0.5リッター増の5.5リッターV8(387ps、54.0kgm)を搭載する。1039.5万円。

最上級モデルは「CLS 63 AMG」。スーパーチャージャー付き5.4リッターV8から、AMGチューンで514psを発生させる6.3リッターV8にスイッチ、強化型エアサスペンションやブレーキシステムなどを奢った。1428.0万円のプライスタグを付ける。

エントリーモデル「CLS 350」は、装備内容の充実を図り、本革シート(前席シートヒーター付き)、18インチアルミホイールを標準装備とするなどした。871.5万円。

(webCG 有吉)

メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

関連キーワード:
CLSクーペメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(メルセデス・ベンツ) 2017.12.4 画像・写真 メルセデス・ベンツが4ドアクーペの新型「CLS」を世界初公開! LAショーの会場より、燃料電池車の「GLC F-CELL」や “公道を走るF1マシン”こと「メルセデスAMG ONE」などとともに、その詳細な姿を写真でリポートする。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • フォルクスワーゲン・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが最新モデル24台を集めたオールラインナップ試乗会を開催。新たなフラッグシップの「アルテオン」と、「ゴルフ」のホットバージョン2台を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
  • 第6回:プレミアムSUVとしての実力に迫る 2017.12.26 徹底検証! ボルボXC60 世代交代を果たした最新の「ボルボXC60」は、どんなクルマに仕上がっているのだろうか。今回は、同車に近いスペックを持つレクサスのSUV「RX」との乗り比べを通して、それぞれの個性を浮き彫りにする。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN/XC40 D4 AWDモメンタム【海外試乗記】 2017.12.28 試乗記 まったく新しいプラットフォームをベースに開発された、ボルボの新世代SUV「XC40」。カジュアルでアクティブな雰囲気をまといつつも、端々に“今時のボルボらしさ”を感じさせるニューモデルの出来栄えを、バルセロナの地で試した。
ホームへ戻る