ハードトップを載せた「マツダ・ロードスター」発売

2006.08.23 自動車ニュース
 

ハードトップを載せた「マツダ・ロードスター」発売

マツダは、2シーターオープン「ロードスター」に、電動ハードトップを備えた「パワーリトラクタブルハードトップ」(RHT)仕様を追加設定、2006年8月23日に発売した。

 

ロードスターのプレミアムモデルという位置付けの同車。電動開閉システムを備えた軽量ハードトップを採用しながら、ノーマルのソフトトップモデル同様にルーフをホイールベース間のシートバックスペースに収納するため、ソフトトップと変わらないパッケージ&走りを手に入れられるという。

2リッターユニットに5MTか6MT、6ATを組み合わせ、240.0万円から280.0万円までのプライスタグを付ける。

(webCG 有吉)

 


【carscope】マツダ・ロードスター パワーリトラクタブルハードトップの写真はこちら

マツダ「ロードスター」:
http://www.roadster.mazda.co.jp/

関連キーワード:
ロードスターマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
  • 谷口信輝の新車試乗――フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(前編) 2018.4.19 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回試乗したのは、フルモデルチェンジで6代目となったフォルクスワーゲンのコンパクトモデル「ポロ」。その仕上がりを、プロはどう評価するのか?
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
ホームへ戻る