フォルクスワーゲンのクロスオーバーモデル「クロスポロ」発表

2006.08.21 自動車ニュース

フォルクスワーゲンのクロスオーバーモデル「クロスポロ」発表

フォルクスワーゲングループジャパンは、コンパクトカー「ポロ」ラインナップに、クロスオーバータイプの「クロスポロ」を追加設定。2006年9月2日より発売すると発表した。


【写真上】「クロスポロ」
【写真下】車体色マグマオレンジを選んだ時のインテリア。

前後の専用スポーツバンパー、シルバーに塗られたルーフレールなど、SUVライクな外観が特徴的な「クロスポロ」。コンパクトながら、ボリューム感のあるエクステリアデザインだ。

日本初登場となるオールアルミ製1.6リッター直4DOHCエンジンを採用。105psと15.1kgmを発生する。トランスミッションはティプロトニック付きの6段ATが搭載され、前輪を駆動する。強化専用サスペンションには17インチという大径のタイヤが装着され、さらにノーマルモデルより最低地上高を20mm高めたことで、「よりアクティブな走行環境での使用を可能にした」(プレスリリース)と謳われる。




ボディカラーは5色展開で、マグマオレンジやライムなどのポップな色を用意。なお、この2色はシートカラーも同色にコーディネートされる。価格は239.0万円となる。

今年2月よりドイツで発売された同車は、ポロシリーズの1割以上を占める人気とのこと。日本導入でも期待がかかる一台だ。

(webCG 本諏訪)

フォルクスワーゲン:
http://www.volkswagen.co.jp/


関連キーワード:
ポロフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フォルクスワーゲン) 2017.9.15 画像・写真 フランクフルトショーにおけるフォルクスワーゲンの展示ブースより、コンパクトSUVの「T-Roc」や、新型「ポロGTI」、電気自動車のコンセプトモデルである「I.D.CROZZ II」「I.D.BUZZ」などの姿を写真で紹介する。
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記 成長したのはボディーサイズだけにあらず。6代目となる「フォルクスワーゲン・ポロ」がいよいよ登場。“MQB”世代のコンポーネンツが用いられた新型は、Bセグメントのスタンダードを塗り替えるほどの実力を持ち合わせていた。
  • ホンダ、「N-ONE」のマイナーチェンジ情報をウェブで先行公開 2017.11.9 自動車ニュース ホンダが、12月にマイナーチェンジを予定している「N-ONE」の情報をウェブで先行公開した。N-ONEは2012年に登場したセダンタイプの軽乗用車で、今回の改良により、「Premium」や「RS」などイメージの異なる4つのモデルが設定されるという。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記
  • 第28回:ボルボXC40と恐るべきジーリーの野望 ボルボオシャレ革命! ウ... 2017.10.31 小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ