最新版「ボルボS60」発売、ちょっとお化粧直し

2006.08.16 自動車ニュース

最新版「ボルボS60」発売、ちょっとお化粧直し

ボルボ・カーズ・ジャパンは、4ドアサルーン「ボルボS60シリーズ」の最新モデルを、2006年8月19日に発売する。

フロントグリルやフロントバンパー、フロントスポイラーなどをお化粧直し。さらに死角情報を提供する「BLIS」(ブラインド・スポット・インフォーメーション・システム)を日本初採用、「Rモデル」に搭載した。
アレルギーのリスクを低減する「クリーン・コンパートメント・パッケージ」をメーカーオプションとして用意したことも新しい。

価格は、359.0万円から691.0万円まで。

(webCG 有吉)

ボルボ・カーズ・ジャパン:
http://www.volvocars.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボS60ポールスター(4WD/8AT)/V60ポールスター(4WD/8AT)【海外試乗記】 2016.4.19 試乗記 モータースポーツのテクノロジーが注ぎ込まれた「ボルボS60/V60ポールスター」が進化を遂げて帰ってきた。エンジンを3リッター直6ターボから2リッター直4ツインチャージャーに改め、367psに強化された新型の走りやいかに?
  • ボルボS90 T6 AWD インスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.3.29 試乗記 ボルボの最新テクノロジーを北欧ならではのデザインで包んだフラッグシップセダン「S90」。新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー」がもたらす走りを、ツインチャージャーエンジンを備えた最上級グレードで確かめた。
  • ボルボS90 T6 AWD/V90 D5 AWD【海外試乗記】 2016.8.2 試乗記 ボルボの新しいフラッグシップモデル「S90/V90」に試乗。ジャーマンスリーが牛耳るラグジュアリークラスに投じられた“スカンジナビアの良心”は、われわれの期待にしっかり応えてくれる実力派だった。南スペイン・マラガからの第一報。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • メルセデスが「Cクラス」の“つながる機能”を拡充 2017.7.26 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年7月25日、「メルセデス・ベンツCクラス セダン/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ」の一部仕様を変更し、販売を開始した。
ホームへ戻る