フラッグシップ「アウディA8」装備充実&新エンジン搭載

2006.08.11 自動車ニュース

フラッグシップ「アウディA8」装備充実&新エンジン搭載

アウディ・ジャパンは、アウディのフラッグシップ「A8」のラインナップを変更、2006年8月10日に発売した。

4.2リッターモデル「A8 4.2 FSIクワトロ」「A8 L 4.2 FSIクワトロ」に、新開発となる4.2リッターV8ガソリン直噴(FSI)エンジン(350ps、44.9kgm)を採用したのが最大の特徴だ。

さらに、全モデルにリアビューカメラ付きアウディパーキングシステム(APS)を標準装備。A8ベースの上級車「S8」に搭載される高級オーディオシステム「バング&オルフセン・アドバンスド・サウンドシステム」を、ストレッチバージョン「A8 L 6.0クワトロ」にも標準で与えるなどした。

価格は、3.2リッター「A8 3.2 FSIクワトロ」が858.0万円、「A8 4.2 FSIクワトロ」1059.0万円、「A8 L 4.2 FSIクワトロ」1149.0万円、「A8 L 6.0クワトロ」1710.0万円。

(webCG 有吉)

アウディ・ジャパン:
http://www.audi.co.jp/

関連キーワード:
A8アウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA8L 55 TFSIクワトロ/A8L 60 TFSIクワトロ【海外試乗記】 2017.11.7 試乗記 第4世代に進化したアウディのフラッグシップセダン「A8」。その内容は、量産車としては初となるレベル3の自動運転システムを導入するなど、まさにブランドスローガンの“技術による先進”を体現するものとなっている。スペイン・バレンシアで試乗した。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • ボルボV90クロスカントリー オーシャンレースエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.2 試乗記 世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をモチーフにした限定車「V90クロスカントリー オーシャンレースエディション」に試乗。日本には15台のみが導入される“レア”なモデルは、悠然とした身のこなしを見せるプレミアムな一台に仕上がっていた。
  • ベントレー・コンチネンタルGT(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.28 試乗記 新世代プラットフォームを基に開発された、第3世代の「ベントレー・コンチネンタルGT」にオーストリアで試乗。ベントレーの伝統を継承しつつ革新的な進化を目指したという新型は、驚くほどシャープなモデルに仕上がっていた。
ホームへ戻る