国内では珍しいピックアップ「三菱トライトン」先行予約受付スタート

2006.08.07 自動車ニュース

国内では珍しいピックアップ「三菱トライトン」先行予約受付スタート

三菱自動車は、2006年9月下旬に国内販売する予定のタイ生産スポーツ・ユーティリティ・ピックアップ「トライトン」の予約受付を、2006年8月7日にスタートさせた。

国内ではすっかり鳴りをひそめてしまったピックアップ。現行ラインナップがちょっとさびしい三菱は「トライトン」を設定、300台をリリースする。

三菱のピックアップは過去280万台が世界各国で販売された実績を持つという。今回のトライトンは、2005年8月にタイで発売以来、約1年で累計生産台数5万7000台を数えており、世界戦略車として欧州、豪州、南米を含む約160カ国へ出荷する計画という。

日本仕様は、4ドアの5人乗りダブルキャブのボディに、3.5リッターV6 SOHCガソリンエンジン+4段オートマチックを載せた4WD車。294.0万円(予定)のプライスタグを付け、「マリンスポーツやウィンタースポーツなどアウトドアスポーツを好むお客様を中心に」(プレスリリース)訴求する。

(webCG 有吉)

三菱自動車「トライトン」:
http://gran-off.jp/suvinfo/triton/index.html

国内では珍しいピックアップ「三菱トライトン」先行予約受付スタートの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 三菱トライトン(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.5.8 試乗記 ……302万8830円
    総合評価……★★★★

    日本国内向けに販売される唯一のピックアップトラック「三菱トライトン」。その実力はいかに? 笹目二朗が試乗した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)/CX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.1.17 試乗記 マツダの新世代技術「SKYACTIV」を世に知らしめたミドルサイズSUV「CX-5」が、デビューから約5年を経て2代目にフルモデルチェンジ。北海道・剣淵の雪上コースにおける試乗を通し、現時点におけるマツダのシャシー制御技術の実力を確かめた。
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • メルセデスAMG GT S(FR/7AT)【短評】 2015.6.3 試乗記 「メルセデスAMG」ブランドのスーパースポーツカー「AMG GT」に試乗。新開発の4リッターV8ツインターボエンジンを搭載する新型2シータークーペは、富士スピードウェイでいかなる走りを見せるのか。
  • 日産シーマ450XV(5AT)【試乗記】 2001.2.5 試乗記 日産シーマ450XV(5AT)

    2001年1月12日にデビュー。出足好調が伝えられる日産期待のニューモデル、「シーマ」。「Dynamic & Modern」をコンセプトに、(高級車としては)斬新なスタイルと4.5リッターV8で、コンサバ&4.3リッターのトヨタ・セルシオに挑戦する。自動車ライター、下野康史のファーストインプレッション。


ホームへ戻る