「トヨタRAV4」、盗難防止配慮

2006.08.03 自動車ニュース

「トヨタRAV4」、盗難防止配慮

トヨタ自動車は、「RAV4」を一部改良し、2006年8月3日に発売した。

「X」と「SPORT」両グレードに、IDコードが登録された正規のキー以外ではエンジンが始動しないエンジンイモビライザーシステムを標準装備した(残るGグレードでは従来より標準装備)。
価格は、198万4500円から248万8500円まで。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「RAV4」:
http://toyota.jp/rav4/

関連キーワード:
RAV4トヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【ニューヨークショー2018】トヨタ、新型「RAV4」を世界初披露
    2018.3.28 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年3月28日、ニューヨーク国際自動車ショーにおいて、米国仕様の新型「RAV4」を世界初披露すると発表した。米国では2018年末頃(ハイブリッドは2019年初)、日本では2019年春頃の発売を予定しているという。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSE(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.26 試乗記 新世代の2リッター直4ガソリンターボエンジンを搭載した、「ディスカバリー スポーツ」に試乗。デビューから3年半を経たプレミアムコンパクトSUVは、ほかのランドローバー車にも通じる実力の高さを感じさせてくれた。
  • 一時代を築いたビッグネームが帰ってくる!
    「トヨタRAV4」の“来し方行く末”
    2018.4.18 デイリーコラム 2018年のニューヨークショーで初披露された5代目「トヨタRAV4」。クロスオーバーSUVブームを起こした初代から、ついに日本未発売となった現行型までの、栄枯盛衰の歴史を探るとともに、新型の持つ魅力について考えた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォークHSEダイナミック(4WD/9AT)【試乗記】 2018.5.2 試乗記 ランドローバーのスタイリッシュなSUV「レンジローバー イヴォーク」の2018年モデルに試乗。細部のブラッシュアップもさることながら、最新型のハイライトは、なんといってもパワーユニットが刷新されたこと。大きな期待を胸に乗り込んでみると……
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る