高級・高性能アウディ「RS 4」「S8」が足りません!

2006.08.02 自動車ニュース
 

高級・高性能アウディ「RS 4」「S8」が足りません!

アウディ・ジャパンは、2006年6月28日に発表したアウディのスポーツモデル「RS 4/RS 4アバント」と、フラッグシップ「A8」の上級版「S8」が、1ヶ月で年度の販売予定台数を完売したと発表した。ドイツのアウディ本社に増産を要請しているという。


【写真上】「RS 4」
【写真下】「S8」
 

420psの4.2リッターV8 FSIエンジン+6段MTを搭載したハイパフォーマンスモデル「RS 4/RS 4アバント」の受注台数は、年内販売予定の100台をオーバーし、増産を要請中。さらに5.2リッターV10 FSI搭載のトップモデル「S8」も50台を超え、30台の追加が決まったという。

いずれも台数は少ないが、何しろ1000万円前後の高額モデルばかり。アウディ・ジャパンは、「プレミアムセグメントにおけるハイパフォーマンスモデルの好調な販売状況は、現在の消費動向の特徴である『二極化』を顕著に示すものである」と分析する。

(webCG 有吉)

アウディ:
http://www.audi.co.jp/

関連キーワード:
RS 4RS 4アバントA8アウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • アウディA5カブリオレ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2018.6.11 試乗記 日本ではマイナーな存在だが、欧米のブランドでは長年にわたり大切にされてきた“4シーターオープン”というカテゴリー。「アウディA5カブリオレ」の試乗を通し、スポーツカーとは一線を画すその趣に触れた。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ スポーツツーリスモ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.20 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」に、ワゴンボディーを持つ派生モデル「スポーツツーリスモ」が登場。テストに供されたのは、最高出力550psを誇るトップパフォーマンスモデル。最高速300km/hオーバーのスペシャルなワゴンの実力とは!?
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC HSE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.6.6 試乗記 “ベイビージャガー”を名乗る、ジャガーのコンパクトSUV「Eペース」に試乗。ボディーの内外に同門のピュアスポーツカー「Fタイプ」の面影を強く感じさせるブランニューモデルは、どんなクルマに仕上がっているのだろうか。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
ホームへ戻る