トヨペット店50周年記念車、「プレミオ」「アルファード」に

2006.08.01 自動車ニュース

トヨペット店50周年記念車、「プレミオ」「アルファード」に

トヨタ自動車は、トヨペット店のチャネル創立50周年を記念し、中型セダン「プレミオ」と大型ミニバン「アルファードG」に特別仕様車を設定、2006年8月1日に発売した。

プレミオの特別仕様車「1.5 F“Lパッケージ・プライムセレクション”」(1.5リッター)と「1.8 X“Lパッケージ・プライムセレクション”」(1.8リッター)は、“Lパッケージ”の装備に、専用木目調インストルメントパネル&センタークラスター、スエード調ファブリックシート表皮を採用し、質感アップを図るなどしたモデルだ。価格は、183万7500円から223万6500円まで。


「アルファードG」

いっぽうのアルファードGは「AS“プライムセレクション”」(2.4リッター)と「MS“プライムセレクション”」(3リッター)。アルカンターラと本革を組み合わせた専用シート表皮や、挟み込み防止機能付きのデュアルパワースライドドア・パワーバックドア、バックドアイージークローザーなどを特別装備した内容だ。
ちなみにチャネル違いで「アルファードV」にも同じ様な特別仕様車が用意される。
342万3000円から394万8000円まで。

(webCG 有吉)


トヨタ自動車「プレミオ」:
http://toyota.jp/premio
同「アルファードG」:
http://toyota.jp/alphardg/

関連記事 ホームへ戻る