IRLのダニカ・パトリックが移籍決定! 先はルマン24時間参戦も!?

2006.08.01 自動車ニュース

IRLのダニカ・パトリックが移籍決定! 先はルマン24時間参戦も!?

IRLインディカーシリーズのAGR(アンドレッティ・グリーン・レーシング)は、2006年7月25日、2007年のドライバーラインナップを発表した。噂通り、ダニカ・パトリック(現在レイホール−レターマン・レーシング)の加入が決定。チームメイトは、トニー・カナーン、マルコ・アンドレッティになる。

■ALMS、そしてルマンへの道も

ダニカは力強く語った。
「将来について真剣に考えたわ。そして、この決断が最良だと思ったの。IRLで勝つことを実現してくれるチームに行くことを。だって、AGRはIRLで最多勝利を収めているんだから。これが私のキャリアにとってベストチョイスなの」

NASCARチームからもオファーがあったのは事実らしいが、やはりダニカの気持ちはインディ500の優勝を逃したことから離れられなかったようだ。

また、ダリオ・フランキッティ、ブライアン・ハータは、06シーズン一杯でAGRの“IRLチーム”を離れる。
しかしAGRは、2007年からホンダエンジン搭載マシンでのアメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)参戦を計画しており、開発能力に優れたフランキッティとハータは、耐久レースドライバーとしての活躍が期待されるている。
つまりダニカにとっても、ALMS、そして本場のルマン24時間参加への道が開かれたことになる。

ホンダは、ルマン24時間参戦は「早くても2008年」としている。ダニカ、2008年にルマン24時間参戦なるか?

(文=桃田健史(IPN)/写真=本田技研工業)

IRLのダニカ・パトリックが移籍決定! 先はルマン24時間参戦も!?の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。