水素・ガソリンOKの「マツダRX-8」、海外初デモ走行

2006.07.27 自動車ニュース

水素・ガソリンOKの「マツダRX-8」、海外初デモ走行

マツダは、2006年8月22日からノルウェーで開かれるエネルギー展「ONS2006」に、「マツダRX-8ハイドロジェンRE」を出品。ノルウェー初の水素ステーションを利用して、海外初のデモ走行を実施する。

「マツダRX-8ハイドロジェンRE」は、水素でもガソリンでも走行できる「デュアル・フューエル・システム」を採用した実験的な車両で、2004年10月には認定を受けてナンバーを取得、現在はリース販売というカタチでデータが集められている。

今回のデモ走行の舞台は、水素事業推進のための「HyNorプロジェクト」による最初の水素ステーション。公共団体、産業界、経済界、学会などが進めているノルウェーの国家プロジェクトの一環だ。当面の目標は、水素自動車で首都オスロからスタバンゲルを走行できるようにすること。2007年春にはこのルートに沿ってグレンランドに次の水素ステーションが設置される予定という。

(webCG 有吉)

水素・ガソリンOKの「マツダRX-8」、海外初デモ走行の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RX-8の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダRX-8【試乗記(前編)】 2003.4.10 試乗記 マツダRX-8(240.0-275.0万円)

    “ワールドワイドに待望の(!?)”ロータリースポーツが帰ってきた。「マツダRX-8」。フル4シーターにして、210/250ps。しかも、240.0万円からという魅力的な価格が設定されて……。『webCG』記者が、ツインリンクもてぎで乗った。


  • マツダRX-8【試乗記(後編)】 2003.4.13 試乗記 マツダRX-8(240.0-275.0万円)

    復活したロータリースポーツ「マツダRX-8」。4シータースポーツの3つのグレードを、『webCG』記者が「ツインリンクもてぎ」で試乗した。


  • マツダRX-8【試乗記(中編)】 2003.4.12 試乗記 マツダRX-8(240.0-275.0万円)

    復活したロータリースポーツ「マツダRX-8」。4シータースポーツの3つのグレードを、『webCG』記者が「ツインリンクもてぎ」で試乗した。


  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • マツダRX-8 2008.3.30 画像・写真 2008年3月10日、マイナーチェンジされたマツダの4シータースポーツカー「RX-8」。そのディテールを写真で紹介する。
ホームへ戻る