今度は青、「ルノー・ルーテシア」“イロイロな”限定車

2006.07.26 自動車ニュース

今度は青、「ルノー・ルーテシア」“イロイロな”限定車

ルノー・ジャポンは、ルノーのコンパクトハッチ「ルーテシア」に、色をテーマとした限定車の第3弾となる「オットマン・ブルー・リミテッド」を設定、2006年7月28日から8月31日まで販売する。

グレー、レッド、そして3台目は夏をイメージさせるブルーだ。鮮やかな青を際立たせるため、フロント、サイドとリアモール色をボディカラーと同色にペイントしたというのが自慢だ。

車内には、青縁のオリジナルフロアマットとラゲッジマット、濡れても大丈夫な防水シートカバー、さまざまなモノがしまえるマルチパーパスキャリアが配される。夏休みのレジャーにぴったり!
オーディオは、スイッチ操作可能なiPod対応(専用ケーブル別売)CDサウンドステーションとなる。

価格は、5MT仕様が203.0万円、4AT車は213.0万円。販売台数は各5台、計10台オンリーゆえお求めはお早めに。

(webCG 有吉)

ルノー・ジャポン:
http://www.renault.jp/

関連キーワード:
ルーテシアルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • RRのホットハッチ「ルノー・トゥインゴGT」登場 2017.9.28 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年9月28日、コンパクトカー「トゥインゴ」に新グレード「GT」を設定し、同年10月19日より200台限定で販売すると発表した。ルノー・スポールが手がけた高性能グレードであり、より高出力なエンジンなど特徴としている。
  • 「ルノー・ルーテシア」に5段MTの新グレード 2017.10.12 自動車ニュース ルノー・ジャポンが「ルーテシア」の中間グレード「ゼン」に5段MT仕様の「ゼンMT」を設定し、販売を開始した。内外装などの仕様はデュアルクラッチAT仕様と共通だが、価格は13万円安い204万円となっている。
  • 四輪操舵システムを搭載、新型「ルノー・メガーヌ」が日本上陸 2017.10.4 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年10月4日、新型「メガーヌ」を発表した。同年11月9日に発売する。4代目となる新型は、一新されたエクステリアデザインに加えて、先進安全装備や四輪操舵システムを採り入れるなど、全面的な進化を遂げている。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • ホンダX-ADV(MR/6AT)【レビュー】 2017.9.23 試乗記